大阪の不妊治療専門クリニック / 御堂筋線「本町」駅すぐ

大阪の不妊治療専門クリニック / 御堂筋線「本町」駅すぐ

  • アクセス
  • ご予約
  • MENU

当院は予約制です

ご来院内容によってご予約の方法・受付時間が異なりますのでご注意下さい。
木曜午後、土曜午後、日曜、祝日は休診です。

はじめての方

06-6231-6335

※AID、公的・企業検診をご希望の方はお電話にてご予約願います。

ご通院中の方

  • 電話する
  • web予約

はじめての方

  • 電話する
  • web予約
NEWS & TOPICS

NEWS & TOPICS

2022.6.11 おうちで妊活

妊娠しやすい身体づくり『ビタミンE』

NOIMAGE

子宝ビタミン、妊娠ビタミンとも呼ばれ、女性ホルモンや黄体ホルモンの生成分泌にも深く関与するビタミンで、強い抗酸化力を持ち細胞の老化を防ぐため、卵子や子宮内膜の質を改善してくれると言われています。

ビタミンEには高い抗酸化作用があるので、特に晩婚晩産となった近年では、35歳以上の妊娠を希望されている方には必要な栄養素だといえます。妊娠率との関係が報告されているビタミンDや、健やかな毎日に不可欠なビタミンB群とともに意識して摂取しましょう。

男性女性ともに必要な栄養素で、男性の生殖機能の維持、女性は生理不順や生理痛を和らげる効果にも期待できます。しかし妊娠中の女性に関しては、栄養バランスがとても重要となります。栄養バランスを考えたバラエティ豊かな食事を楽しんでください。

普段の食事であれば過剰摂取には殆どならないですが、サプリメントで補助的に取り入れる場合は、摂りすぎは骨粗しょう症や血液が止まりにくくなるなど有害ですので、必要摂取量をきちんと医師と相談して摂取するようにしてください。

ビタミンEが含まれる食材
ナッツ類:アーモンド、ヘーゼルナッツ、落花生など
野菜:かぼちゃ、ほうれん草、ニラ、アボカド、春菊、など
魚:サンマ、いわし、うなぎ、金目鯛など

  • 各種書類ダウンロードはこちら
  • ブライダルチェック

著書紹介

赤ちゃんを授かるための
ママとパパの本

西川 吉伸 著

赤ちゃんを授かるためのママとパパの本

いちばん丁寧に心を込めて解説した「赤ちゃんを授かるための知識」が詰まった1冊です。

その他の書籍はこちら

  • 院長ブログ
  • よくあるご質問

クリニック情報