大阪の不妊治療専門クリニック / 御堂筋線「本町」駅すぐ

  • アクセス
  • ご予約
  • MENU

当院は予約制です

ご来院内容によってご予約の方法・受付時間が異なりますのでご注意下さい。
木曜午後、土曜午後、日曜、祝日は休診です。

はじめての方

06-6231-6335

※AID、公的・企業検診をご希望の方はお電話にてご予約願います。

ご通院中の方

  • 電話する
  • web予約

初めての方

  • 電話する
  • web予約
診療内容

在宅自己注射

体外受精では排卵誘発や卵巣刺激のために注射を打ちますが、注射のための来院が負担に感じられる方も多く、 ご自身で実施する自己注射を選んでいただくことができます。
自己注射をされる方には、安心して自己注射を行って頂けるように、資料をお渡しし看護師と一緒に練習をします。

◎注意事項
  • 注射薬は、保管温度などにご注意いただき大切に保管ください。
  • アンプルの破損がないかご確認ください。シリンジや注射針の使用は1回限りです。
  • 両手を綺麗に洗い、清潔な場所でおこなってください。
  • 指示通りの使用量と使用方法、日にち、時間をお守りください。
  • 使用済みのアンプル・針・注射器は医療廃棄物ですので当院までご返却ください。

セット内容

(例)

  • 薬・溶解液
  • 注射器×1
  • 針×2
  • アルコール消毒綿×1
  • シール×1
バイアル
バイアル
アンプル
アンプル

手順

1) 薬と溶解液のアンプルを開ける

この印に親指をあてて
後方へ倒すように開けてください。
※怪我防止のキャップをお渡しいたします。

この形のバイアルは
上のプラスチックのフタを剥がしてください。

2) 注射器の針を替える

薬を溶かす用の長い針に替えます。
矢印の部分を持って少しひねってください。
※注射器にもともと付いている針は使用しません。

ギュッとしっかり差し込んでください。

3) 溶解液を1cc吸う

針のキャップを外し、針先を周りに触れないようにアンプルの口内に入れてください。

水面が1ccのメモリにくるまで内筒をひきあげてください。

4) 薬のアンプルに溶解液を入れる

③と同じように、薬のアンプルに針を入れ、溶解液を押し入れてください。

この形のバイアルは、ゴムの中心に真っ直ぐ針を刺してください。
圧がかかっているので溶解液が自然と入っていきます。

5) 薬が溶けた溶解液を吸う

薬は溶解液が入るとすぐに溶けます。溶けたら残さず吸ってください。

アンプル(バイアル)を少し傾けて、底の角に針先をあてると残さず吸えます。

一旦、針にキャップをしてください。

6) 注射器の針を替える

皮膚に刺す用の短い針に替えます。②と同じ手順で差し替えてください。

7) 注射器内の空気を抜く

針先側を上に向けて持ち、
注射器をトントンとしてください。
空気が上部に集まったら
内筒を押し上げて空気を抜いてください。

一滴出たらOKです。

8) 注射する

注射する部分を消毒します。
おへその周り(※おへそは外してください。)

針は垂直に皮膚に刺し、針の根元まで刺入してください。
内筒を押し、薬を全部注入したら針を抜きシールを貼って揉んでください。

毎回の注射は、左右等位置をずらしながら行ってください。

  • ブライダルチェック

著書紹介

赤ちゃんを授かるための
ママとパパの本

西川 吉伸 著

赤ちゃんを授かるためのママとパパの本

いちばん丁寧に心を込めて解説した「赤ちゃんを授かるための知識」が詰まった1冊です。

その他の書籍はこちら

  • 院長ブログ
  • よくあるご質問

クリニック情報