医療法人 西恵会 西川婦人科内科クリニック

医療法人 西恵会 西川婦人科内科クリニック

  • 電話
  • MENU

当院は予約制になっています

  • はじめての方は 06-6231-6335 まで
  • ご通院中の方は 06-6201-0317 まで

木曜午後、土曜午後、日曜、祝日は休診です。初診の方とご通院の方で、受付時間が異なりますので、ご注意ください。

診療内容

ホルモン補充療法(HRT)

ホルモン補充療法とは、年齢とともに不足する卵胞ホルモン(エストロゲン)を錠剤・塗り薬・はり薬などによって補う治療法です。
エストロゲンを補充することにより自律神経のバランスが整い、症状が改善されます。
この治療法には、健康保険が適用されます。(一部例外あり)

ホルモン補充療法(HRT)の効果と副作用

ホルモン補充療法(HRT)の効果

ホルモン補充療法は、更年期障害の症状改善の他にも、次のような効果が期待できます。

  1. 骨粗しょう症の治療・予防効果
  2. 更年期に伴うコレステロール値の上昇を抑える効果
  3. 血管内皮の保護作用により動脈硬化を予防する効果
  4. 化粧のノリや、肌のみずみずしさを保つ効果(コラーゲンの産生促進)
  5. 膣の壁が潤いを取り戻し、膣の分泌物を豊かにするため、性交痛を和らげる作用
  6. ちょっとしたはずみに尿が漏れる、尿失禁を緩和する作用
  7. 物忘れを減らす作用(アルツハイマー病にも効果があるという報告もあります。)

ホルモン補充療法(HRT)の副作用

まれに不正出血や乳房のはり、おりものの増加があります。このような症状に対しては、薬の服用方法や量を調節することにより改善します。

また、昔は子宮体がんを誘発しやすいといわれていましたが、その後の研究で、黄体ホルモン(プロゲステロン)を併用することで、むしろ、子宮体がんの発生率が下がることがわかりました。
さらに、5年未満のホルモン補充療法は乳がんになるリスクを変化させないともいわれています。ただし、HRTを長期に行うと乳がんのリスクが若干高くなる可能性があるので、定期的に検査を行いましょう。早期発見ができればそれほど心配する必要はありません。定期的な自己検診もおすすめします。

ホルモン補充療法の種類と費用

お薬の種類や日数、検査等により変動いたしますが、保険適用で2,200円~になります。

お薬の種類

ホルモン補充療法(HRT)

  • プレマリン
  • エストラーナ
  • ジュリナ
  • ル・エストロジェル
  • デュビゲル

お子さまをお望みの方へ、カンタンWeb診断

  • 不妊治療が初めての方
  • 不妊治療経験のある方
  • Doctors File
  • Doctors File

著書紹介

赤ちゃんを授かるための
ママとパパの本

西川 吉伸 著

赤ちゃんを授かるためのママとパパの本

いちばん丁寧に心を込めて解説した「赤ちゃんを授かるための知識」が詰まった1冊です。

その他の書籍はこちら

  • プラセンタ
  • 院長ブログ
  • キレイ日和
  • 院長コラム
  • 用語集
  • 求人情報

クリニック情報

〒541-0051 大阪市中央区備後町4-1-3 御堂筋三井ビル1F  
06-6201-0317(代)

通院中の方:06-6201-0317 初診の方:06-6231-6335

当院は予約制になっています

  • はじめての方
    初めての方 06-6231-6335

    06-6231-6335

  • ご通院中の方
    ご通院中の方 06-6201-0317

    06-6201-0317

木曜午後、土曜午後、日曜、祝日は休診です。
初診の方とご通院の方で、受付時間が異なりますので、ご注意ください。

受付時間 診療時間
午前 通院中の方 9:30~12:30 9:30~13:30
初診の方 9:30~12:00
午後 通院中の方 15:30~18:15 15:30~19:00
初診の方 15:30~17:30

西川婦人科内科クリニック