医療法人 西恵会 西川婦人科内科クリニック

医療法人 西恵会 西川婦人科内科クリニック

  • アクセス
  • 電話
  • MENU

当院は予約制になっています

  • はじめての方は 06-6231-6335 まで
  • ご通院中の方は 06-6201-0317 まで

木曜午後、土曜午後、日曜、祝日は休診です。初診の方とご通院の方で、受付時間が異なりますので、ご注意ください。

診療内容

タイミング療法

タイミング療法は、医療介入度が最も低い、つまり、より自然妊娠に近い方法です。

タイミング療法とは、血中・尿中のホルモンを測り、経膣超音波で卵胞や子宮内膜のサイズを測ることで、排卵日と排卵時間を正確に予測し、この排卵期に確実に性交渉をすることで、自然妊娠を目指す方法です。

タイミング療法には、自然周期によるタイミング療法と、排卵誘発剤を用いたタイミング療法の2段階あります。

自然周期によるタイミング療法

自然周期によるタイミング療法は、排卵のタイミングをお伝えするというシンプルな治療になりますが、この方法で妊娠される方も多くいらっしゃいます。ただ、年齢とともに妊娠率が低下しますので、比較的時間的な余裕がある方や、できるだけ自然妊娠を希望される方に適した方法です。

自然周期によるタイミング療法では、毎朝基礎体温表をつけ、排卵日が近づいたら週に1~2回通院をして超音波検査で卵胞の生育状態を観察し、排卵日を予測します。

卵胞は1日に1~2mmずつ大きくなり、直径が18~22mmになると排卵します。この卵胞の大きさを観察していると、正確な排卵日を予測することができます。

また、血中・尿中のLHというホルモンの数値を調べることで、超音波検査による卵胞の大きさと、子宮内膜の厚さから排卵時間を予測します。排卵時間の誤差は、だいたい2~3時間です。

基礎体温が上昇したとしても排卵があるとは限りませんので、予測した排卵日の直後には、確実に排卵があったかどうかを調べます。

排卵誘発剤によるタイミング療法

自然周期によるタイミング療法を数ヶ月ほど続けても妊娠の兆候が見られない場合は、排卵誘発剤を用いたタイミング療法に切り替えます。

排卵誘発剤によるタイミング療法では、まず飲み薬の排卵誘発剤で排卵を促します。そして、自然周期のタイミング療法と同じ方法で排卵日・排卵時間を予測し、自然妊娠を目指します。数ヶ月経っても妊娠しない場合は、医師との同意のもとで、注射による排卵誘発剤に切り替えることがあります。

排卵誘発剤を使ったタイミング療法を行っても自然妊娠しない場合は、人工授精に進みます。ただ、治療を急いだほうがよいケースに該当する方は、数周期のみチャレンジするか、もしくは初めから人工授精/体外受精を行っていくこともあります。

お子さまをお望みの方へ、カンタンWeb診断

  • 不妊治療が初めての方
  • 不妊治療経験のある方
  • ブライダルチェック
  • Doctors File

著書紹介

赤ちゃんを授かるための
ママとパパの本

西川 吉伸 著

赤ちゃんを授かるためのママとパパの本

いちばん丁寧に心を込めて解説した「赤ちゃんを授かるための知識」が詰まった1冊です。

その他の書籍はこちら

  • プラセンタ
  • 院長ブログ
  • キレイ日和
  • 院長コラム
  • 用語集
  • 求人情報

クリニック情報

〒541-0051 大阪市中央区備後町4-1-3 御堂筋三井ビル1F  
06-6201-0317(代)

通院中の方:06-6201-0317 初診の方:06-6231-6335

当院は予約制になっています

  • はじめての方
    初めての方 06-6231-6335

    06-6231-6335

  • ご通院中の方
    ご通院中の方 06-6201-0317

    06-6201-0317

WEB予約はこちらから

木曜午後、土曜午後、日曜、祝日は休診です。
初診の方とご通院の方で、受付時間が異なりますので、ご注意ください。

受付時間 診療時間
午前 通院中の方 9:30~12:30 9:30~13:30
初診の方 9:30~12:00
午後 通院中の方 15:30~18:15 15:30~19:00
初診の方 15:30~17:30

西川婦人科内科クリニック